パラソルを購入

先日の新宿訪問、もうひとつの目的は、パラソルの購入でした。

Canon Speedlite 430EZ

普段は嫁と息子くらいしか撮影していませんが、実のところポートレイト撮影、コスプレ撮影などもチャレンジしてみたいと思っています。言うだけはタダなので、とりあえず口に出しています(笑)

ポートレイトでは、動きを止める事のできるフラッシュ撮影が向いている為、こちらも使いこなせるようにならないといけません。

ただ、クリップオンストロボ(フラッシュ)ひとつとっても、カタログ上のスペック表記も(ガイドナンバーなど)各メーカーの裁量に任されている部分が多く、製品比較がしづらいです。

GN for 35mm comparison

http://speedlights.net/

上記はspeedlights.netによる、カタログスペックと、焦点距離35mmで実際測定してみた明るさの実測値の比較のグラフです。

明るさだけが性能基準ではありませんが、これだけの差があるのは驚きです。カメラやレンズと違い、照明機材となるとオンラインでの情報が多くないように思います。

さておき、プロ用の機材となるとモノブロックストロボが定番らしいのですが、まずはクリップオン(手持ちはスピードライト430EZ)にパラソル(アンブレラ)、というのがオーソドックスであろうという判断の元、新宿ヨドバシカメラの店員さんに相談しながら購入してみました。

PROPET PK-85 and clamp

店頭で実際に広げて見せてもらったりしつつ、反射率がよさそうで、かつ名前の聞いたことのあるPROPETの物を購入。

ディフューザーもセットになった、85cmのサイズです。

早速3脚にセットして、斜めからのパラソル&天バンの2灯でとりあえず自分を撮影してみました。

respect my authority lol

やはりストロボ直より、陰影が滑らかに出てくれているようです。

にしても10秒タイマーは結構焦ります。