焼き込み

‘やきこみ’
color burn

現像用語で、部分的に露出を増やす(濃く、暗くする)事。

メインの被写体の階調が表現できないときなどに調整する作業。(メインじゃない被写体のハイライトがきついので抑えたいetc.)

基本露光中に、必要部分の露光量(時間)を増やす事から。

c.f.覆い焼き

 

カスタム検索

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です