f値

焦点距離を有効口径で割った値。f値が大きい(分母の数が小さい)ほど明るくなるので暗い環境でもシャッタースピードが稼げたり、被写体深度が浅くする事ができる(高級カメラらしいボケを出せる)ので、具合がいい。f/1.8、もしくはF1.8と表記するのが正しい。(大抵伝わるけどf1.8は誤り)fはfocalの略。

カスタム検索

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です