フリッカー

蛍光灯やブラウン管を用いたディスプレーに発生する細かいちらつき現象のこと。

商用電源周波数が50ヘルツ圏内(東日本)で蛍光灯を使用すると、ちらつきが発生する可能性があり、商用電源周波数が60khz圏内(西日本)では動画撮影に蛍光灯を使用してもフリッカーの影響はない。

蛍光灯の光源下での撮影では、1/125以下でないと、厳密には露出にばらつきが出ている事になる。

カスタム検索

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です