ガイドナンバー

‘がいどなんばー’
Guide number

フラッシュの出力を表す単位。

ISO100を基準として、絞り(f)=GN/距離(m)で適正露出が得られるとされる。

スペックとして記載されたガイドナンバーは、一般的に最も画角を狭めた(光束を集めた)際の値なので、使用するレンズの焦点距離を確認する必要がある。

ぜひメーカー各社には、特定の画角でのGNを、カタログスペックとして表記するように統一して欲しい。

 

カスタム検索

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です