LV値

‘らいとばりゅー、えるぶいち’
Light value

フィルム感度と被写体の明るさを総合した明るさを示す数値であり、ISO100で絞り値を「1」にしてシャッタースピードが1秒の露出で最適となる明るさが、LV値=0としている。

EVと比べてあまり目にしないが、大体のLVを覚えておくと、露出計が無くてもシャッター速度や絞り値を予想することができる。

例1.)夜景、夜の照明室内 … LV5(F1.4の明るいレンズなら、ISO100で1/15秒で適正露出)
例2.)晴れの屋外 … LV14(F5.6に絞って、ISO100で1/500秒で適正露出)

カスタム検索

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です