レンブラントライティング

‘れんぶらんとらいてぃんぐ’
Rembrandt Lighting

顔の正面に対してやや上方&斜め45度あたりから光を当て、シャドー側の頬に三角形のハイライトができるライティングの事。

コーカソイド系の顔では、陰影が付き過ぎるきらいがあるが、彫りの薄いモンゴロイド系の顔の場合、程よくメリハリが生まれる。

そういう理由もあってか、日本ではポートレートライティングのベースになっている。

 

カスタム検索

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です