のろいのカメラ

‘のろいのかめら’
The camera of a curse

「ドラえもん」(作:藤子・F・不二雄)の作品に登場するひみつ道具。

のろいのカメラで撮影すると、写された人の人形がカメラから出てくる。その人形に対する行為は、その人形の元になった人間にも同じ事が起こる…という恐ろしい道具。

普通のカメラも、時には暴力装置になりかねないという意味では同じかも知れない。

 

カスタム検索

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です